「理容師になる心構え」私たちが目指す理容師とは

スポンサーリンク
理容師の心得
この記事は約1分で読めます。

理・美容師に1番大切なことは、職業上やはり技術です

しかし技術と言っても競技大会等の、一定の定めがある時の技術はその成果の良否は明確に現れます。

ところで皆さんがサロンで行う技術は、誰がその良否を測定してくれるのでしょうか。

考えてみたことはありますか?

それはお客様ですね。

そのお客様に1番好感を得るには第1に心技。

つまり心技の技術以外にありません。

理容の技術には最高はありません。

その技術をお客様に最高に与えるには、技術を補う心技になるのです。

では心技はどうして作るか。

これが非常に難しい自己修行ですね。

完成された人間になることです。

道徳を重んじ、教養を豊かにして見識を高め、お客様のいかなるオーダーにも応じ得る技術こそ立派な理・美容師となりえる1大要素と私は信じます。

油断せず日進月歩、完成された理容師を目指して邁進していきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました