頭皮トラブルタイプの特徴と原因!ルルシアシャルムで効果的に薄毛を改善するためには

スポンサーリンク
髪の悩み
この記事は約3分で読めます。

ルルシア シャルムは頭皮トラブルタイプ用の育毛剤ですが、具体的にどんな人が頭皮トラブルに当てはまるのでしょうか。

  • 過度な喫煙・飲酒が多い
  • 睡眠不足が多い
  • 過度にパーマやヘアカラーする事が多い
  • 過度なダイエットをする事が多い
  • ストレスによる気持ちの乱れ
  • 生活習慣の乱れ

もしこれらの中から当てはまる物があれば、あなたの頭は頭皮トラブルによる薄毛である可能性があります。

頭皮トラブルによる薄毛の原因とは

頭皮トラブルによる薄毛の原因とは何でしょうか。どうしてなってしまうのか気になりますよね。
具体的な原因は以下のような事が考えられます。

  • 加齢
  • ストレス
  • ダイエット
  • 亜鉛欠乏
  • 睡眠不足

この様な積み重ねが起きてしまうと、頭皮トラブルが進んでしまう可能性が高くなります。

頭皮トラブルによる薄毛の傾向

頭皮トラブルタイプは実際にどのように薄毛が進んでいくのか、簡単にまとめてみました。

しっかりとした太い髪が抜けてしまう

髪の毛が細く弱ってから抜けるよりも、太くしっかりしている髪の毛が抜けてしまいます。   

だんだん髪にボリュームがなくなってきた

太くしっかりした髪の毛が抜けてしまいますので、髪の毛のボリュームはだんだんダウンしてしまいます。

新しい髪が生えにくくなったような気がする

頭皮トラブルタイプの薄毛は、ヘアサイクルの休止期が通常の期間よりも長くなってしまいますので、新しい髪の毛が生えてくるまで時間がかかります。    

部位的ではなく、全体的に薄くなってくる

どこか一点だけが薄くなるのではない事が多いので、全体的にだんだんボリュームが落ちてしまいます。      

地肌や分け目部分がより一層透けて見える

全体的に薄くなった髪の毛は、分け目など地肌が見えやすい状態になります。

頭皮トラブルタイプで進む薄毛の進行は、この様な形で進んでいく事が多いです。

特徴は部分的ではなく、スカスカな感じで全体の薄毛が進行していきます。

また髪が細くなってから抜け落ちるのではなく、太さのあるしっかりとした髪が抜けてしまうので自分は髪の毛が多いから大丈夫だと思い込んでいても関係なく抜けてしまうので、気を付けていきたいですね。

頭皮トラブルタイプによる薄毛の改善策とは

髪の毛が生えて、抜けて、また生えてくるサイクルの事をヘアサイクルと呼びます。

成長期・退行期・休止期といった順番でヘアサイクルは進んでいきます。

頭皮トラブルタイプの薄毛は、髪の毛が育たなくなったのではなく、抜けてしまった後に髪が生えない期間が長く続いてしまう事で薄毛になってしまいます。

したがって、乱れたヘアサイクルを正常化することが豊かな髪を育む近道なのです。

ヘアサイクルを正常に整えるためには

ヘアサイクルを整えるためにはどのように生活を意識していけばよいでしょうか。

  • ストレスを発散する
  • 適度に運動する睡眠を十分にとる
  • ゆっくり入浴する
  • 栄養バランスを考えた食事を心がける
  • 睡眠を十分にとる

これらを取り入れて生活していくと正常なヘアサイクルに近づけるのではないかと思います。

ヘアサイクルを整えて育毛剤も加えてケアすることによって、より正常なヘアサイクルを整える事ができるようになると思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
頭皮トラブルは誰にでも起こる可能性がある事です。

自分は髪の毛が太くて安心していても、生活習慣の乱れが蓄積されて急に薄毛が来ることもめずらしくありません。
生活習慣を正しく過ごす事はもちろん大切な事ですが、それに加えてルルシア シャルムを使って薄毛ケアをしてみてはいかがでしょうか。

こちらの記事ではルルシアシャルムについて詳しく説明していますので、よろしければご覧になってください。

ルルシアのシャルムの本音の口コミ!成分や気になる効果を徹底検証
頭皮ケア用として購入したルルシア女性用育毛剤のシャルムタイプ。 今回はこちらの育毛剤を本音で口コミしていきたいと思います。 LULUSIA 公式サイト 成分や効果などもまとめました。 最後に開封画像付きで商品レビューもしていますので...

最後までお読み頂きありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました